メニューopen

就職活動での身だしなみについて

就活スタイルアドバイス

 

 

就職活動において、気持ちや想いを伝えることが一番大切ですが、皆さんの身だしなみによる第一印象も同じぐらい大切です。

就活中のファッションに求められるのは、お洒落さや個性以上にまずは「社会人として常識ある服装かどうか」。
人事担当者は、皆さんを一社会人として見ています。

それが、だらしない格好で説明会や面接に来られたらどうでしょう。
きっと「社会人として、最低限のマナーも守れない人」や「うちの会社は本命じゃないんだな」と思われてしまうでしょう。

では、そう思われないようにするには、どうすればいいか。

それは、“清潔感”と“バランス”です。
清潔感があり、バランスよく着こなせていれば、服の値段や格好良さは問題ではありません。

さわやかさ・フレッシュさ・謙虚さなど、好感のもてるリクルート

スタイルで好印象を与えつつ、その中でさりげなくファッション

に興味があることをアピールしていきましょう。